平成29年産の「牡丹そば」が開花しました。

厚目内地区の「牡丹そば」が開花しています。中には早々と実を着けている部分もあったりなどしていて、昨年以上の収穫が期待できそうです。

これからあと、ちょうど一ヶ月程度で収穫適期を迎えます。
そばの畑にはモンシロチョウやミツバチ、クマンバチ、蟻など、花粉を運んでくれると思われる昆虫たちが群れ飛んでいました。
今日はお天気も回復して、昆虫たちの蜜集めに適した絶好の日です。
一通り回ってみましたが、いずれの畑も昨年の花の状態に比べれば、かなりいい状況で、倒れている部分もなく、このまま天候が順調に推移してくれれば、間違いなく収量増となる事が期待されます。
9月の収穫が楽しみです。

2908130107_2

4号園の昨年は不作でしたが今年は上出来です。

2908130207

7号園も昨年より収量が多くなりそうです。

2908130307_2

2908130407

8号園の花の着き具合を見ると、昨年とは比較にならないくらい、<BR>たくさんの花が咲いていて高収量が期待されます

牡丹そばの花に蜜を求めてやって来た蜂。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成29年産の「牡丹そば」が開花しました。

厚目内地区の「牡丹そば」が開花しています。中には早々と実を着けている部分もあったりなどしていて、昨年以上の収穫が期待できそうです。

これからあと、ちょうど一ヶ月程度で収穫適期を迎えます。
そばの畑にはモンシロチョウやミツバチ、クマンバチ、蟻など、花粉を運んでくれると思われる昆虫たちが群れ飛んでいました。<br>
今日はお天気も回復して、昆虫たちの蜜集めに適した絶好の日です。
一通り回ってみましたが、いずれの畑も昨年の花の状態に比べれば、かなりいい状況で、倒れている部分もなく、このまま天候が順調に推移してくれれば、間違いなく収量増となる事が期待されます。
9月の収穫が楽しみです。

2908130107_2

4号園の昨年は不作でしたが今年は上出来です。

2908130207

7号園も昨年より収量が多くなりそうです。

2908130307_2

2908130407

8号園の花の着き具合を見ると、昨年とは比較にならないくらい、<BR>たくさんの花が咲いていて高収量が期待されます

牡丹そばの花に蜜を求めてやって来た蜂。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「牡丹そば」が発芽しました。

D030bsoba

新しい園地9号園(約一町歩)がみごとに発芽しています。

D031bsoba

従来の4号園も順調に発芽していました。

D032bsoba

7号園も順調に発芽していました。

ちょうど今年は7月1日が厚目内地区の降雨の直前だったので、
うまく種蒔きに間に合いました。
種蒔きをしたすべての園地で、順調に発芽していました。
草丈は7cmから8cm程度に成長しいます。
秋の収穫が楽しみです。
今年は密植を避けたいとの会長の意向を受けて
単位面積当りの播種量を8割程度に抑えました。
密植をすると着実が少なくなるばかりでなく
茎も細く倒れやすくなるとの考えからです。
今のところ収穫予定は9月16日から18日を
予定しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成29年産の「牡丹そば」種まき

D010tanem

新しく増えた9号園の畑。

今年、平成29年産の「牡丹そば」の種まきをしました。

7月1日、朝6時に黒石市厚目内の高冷地の畑へ出向き、
メンバーが集まった7時から早速、種蒔きを開始しました。
昨年までの1号園、2号園、3号園は畑の所有者の都合で
作付けできなくなりましたが、
その代わりに新しくおよそ一町歩の畑の提供を頂いて、
昨年とほぼ同じ耕作面積を確保し、種蒔きを行いました。
私たちは相変わらず機械に頼らず、人力での種蒔きです。
およそ三町歩半の面積ですが、午前9時過ぎにはすべてに
種蒔きを完了し、市内に帰って来ました。

D011tanem

従来からの5号園の種まき作業。

D012tanem

倉庫に保存しておいた平成28年産の「牡丹そば」の種を各自のバケツに小分けして、手撒きをしました。

D014tanem

種まきが終わった後はトラクターで鋤込みを行っています。

この作業によって山鳩の食害から種を守ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恒例の餅つきをしました。

D330mochi

毎年12月30日は「そば生産組合牡丹」恒例のもちつきです。
会長以下家族も含めておよそ20名が集って餅つきをしました。

「もちつき」の初心者も楽しく、次第に慣れてきましたよ。

D331mochi

我々メンバーはいつものように朝5時に集合して、
コンロに火を入れてお湯を沸かし、蒸かしに前日に準備しておいたもち米を入れて鍋に掛け、蒸け上がるのを待ちます。

若い夫婦も力を合わせて「もちつき」をしましたよ。

.

D332mochi

6時頃には臼や杵の準備も終り、つき始めました。
それから7時間掛けて三俵(180kg)を交代でつき上げました。
終わったのは午後1時頃で、ほぼ昨年と同じペースでした。

木村会長もお孫さんと一緒にもちつきをしました。

D333mochi

たくさんのお孫さんたちが参加してくれたので
とても賑やかで楽しい「もちつき」になりました。

メンバーも負けじと息の合った掛け声でペッタンペッタン、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黒石牡丹そば生産者の会「石名坂地区」でそば打ち体験

D280ishina

平成28年11月20日の朝9時から「石名坂地区」の生産者の会でそば打ち体験教室を行いました。

体験に集まったのは、年齢層もバラバラですが、小学生から上は60代の農家の方々まで幅広くおよそ30人程度が体験をしました。

メイン講師は岩船さん、野田さん、上原さんの三人で補助として木村会長、佐藤さん、対馬の三人です。10時から打ち始めて13時まで、みなさん十分楽しく体験していただきました。

D281ishina

やはり一番簡単なようで難しいのは、最初の「こね」で、加水の頃合いが思うように手触りの感覚がつかめなかったようです。水が多すぎたり、ゆっくり加水している間に偏ってしまったりで、先ず初心者が体験で苦労する点は同じようですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成28年9月開催黒石こみせ祭りで「牡丹そば」を提供しました

去る9月17日と18日の両日、天候は晴れで絶好のイベント日和でした。

この日、予定通り黒石こみせ祭りが10時から開催され、例年前町の「上原呉服店」の招きでこみせ通りに面した交差点にある店頭で「牡丹そば」の提供を行いました。

D200komise

初日の17日は11時に開店して、12時30分までで朝6時から手打ちして用意して来た130食を完売してしまいました。

お店の前にはたくさんのお客様が列を作って待っていただいたのですが、12時30分以降においでくださった方々には「翌18日も提供しますので」とお詫びをして終了しました。

D201komise

こみせ通りの一角に用意した臨時の食事場、32人分はたちまち満員となり、急遽、上原呉服店の店内にも食事場を用意して対応しました。

D202komise_2

朝6時に浜町の「野田家」の厨房に集合して、7人掛かりで140食分を手打ちしました。

二日目の18日は前日の不足を少しでも解消しようとさらに30食を追加しましたが、実質の販売額は160食が午後1時で完売してしまいました。

食べられなかった多くの方々に、お詫び申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成28年産の「牡丹そば」の収穫作業をしました。

去る9月3日から5日に掛けて厚目内地区のそば畑4町歩で

コンバインを借りて「牡丹そば」の刈り取り作業を行いました。

D180sobakari

今回はヰセキ農機さんのご好意で黒石市役所が借りたものを

我々も貸していただくことになりました。

昨年まで使わせて頂いていた十和田のコンバインが今年故障で

使えなくなってしまったからです。

D181sobakari

従来はコンバインに吐口が3箇所あって小袋に受けて運んでいましたが、

今回はご覧のように長いパイプから大量のそばの種が出てくるので

大きな袋に移して、乾燥場へ運ぶ方法に変わりました。

D182sobakari

乾燥場に軽トラックで運んだらリフトでつり上げてブルーシートに

一旦広げて、それをトレーに小分けして天日干しをするという

流れになりました。

 

牡丹そば粉の購入先
(平成28年産は10月下旬から販売開始)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風7号の影響で「牡丹そば」が倒伏被害に遭いました。

平成28年8月17日に襲来した台風7号による倒伏被害の状況です。

ちょうど開花を始めた矢先の台風で、減収が見込まれます。

刈取り予定の9月上旬までにどの程度回復できるか、あるいは更なる試練があるかも知れません。

今のところ、1号、2号、5号、6号園はほぼ影響無しです。

写真の白っぽいところは被害の無い部分で、緑色で色が濃く見える部分が倒伏しています。

【3号園の倒伏状況。3号園全体の10%程度。】

2808180107_2

【4号園の倒伏状況。4号園全体の半分程度。】

2808180207_2

【7号園の倒伏状況。7号園全体の20%程度。】

2808180307_2

【8号園の倒伏状況。8号園全体の10%程度。】

2808180407_3

その他はほとんど倒伏してませんので、収量は若干の減収になるかも知れませんが、現状のままいけば昨年並には量を確保できるかも知れません。

牡丹そば粉の購入先
(平成27年産は完売・平成28年産は11月から販売開始)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月2日に種まきした「牡丹そば」が開花しました。

7月2日に種まきしてからちょうど1ヶ月が経過した8月6日、厚目内のそば畑へいってきました。

D140soba_2

もう牡丹そばの花は開花していました。

花にはモンシロチョウや蜜蜂が飛び回り、そばの花粉を運んでいました。

こんなにたくさん集中して花が咲いているのだから、養蜂家の方だったら蜂蜜の採集にもってこいではないかと思いましたね。

D141soba

厚目内に上がってすぐの左に広がる8箇所に点在する畑の1号園と2号園、みごとに花が咲き揃っていました。

D143soba

こちらは高場地区にある3号園です。ここが最も面積の広い畑地です。

D146soba

こちらは1号園の隣にある2号園。

D148soba

こちらは厚目内地区の一番高い場所にある8号園。

D149soba

こちらは8号園のすぐ下にある7号園です。

牡丹そば粉の購入先
(平成27年産は完売・平成28年産は11月から販売開始)

| | コメント (0) | トラックバック (0)