« 2013年4月 | トップページ | 2014年11月 »

キルギス共和国の旅_pert2 (01)

今回は一昨年に続いて二回目のキルギス共和国への入国となった。

Photo001

キルギスの一般的な住居は御覧のように四角い構造で平屋、壁は窓が少なくぶ厚い構造になっています。田舎でよく見かけるのは土を乾燥させて煉瓦状にしたものを積み重ねて箱状に組み上げて、その壁の上に三角形の屋根を乗せたものです。この屋根も強い風でも吹くと飛んでしまいそうな簡単な作りで細い材木の骨組みにトタン板を乗せただけのものが多くあります。実際民宿などに泊まってみると夜の外気が0℃近くまで下がっても暖房なしで温かいし、日中30℃を超えても結構涼しく過ごしやすい構造です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2014年11月 »