« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

7月30日は「黒石ねぷた」

Neputa_2509    7月30日、午後6時30分から「黒石ねぷた合同運行」が行われました。私は青森で会合があったので見に行くことができませんでした。ちょうど青森から帰って来たのが午後9時頃で、合同運行も終盤でした。

   次回の合同運行は8月2日なのでこの日は是非写真に収めたいと考えています。

   今回の表示の写真は昨年8月2日に撮影したものです。

Neputa_2514

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨年のこぼれた種からそばの花が

Soba6357    そばの花が咲いています。春先に種まきをしたわけではないのですが、昨年畑で脱穀作業をしたときのこぼれた種から芽が出てわずかですが花が咲きました。咲いている場所はすでに野菜畑として使っている場所です。

   この花は周囲の雑草と一緒に結実する前に刈り取ってしまいます。可愛い可憐な花なので刈り取られる前にカメラに収めました。雄蕊のピンク色がいいですね。

   今年は7月26日に秋蕎麦の種を蒔きました。8月の第一週には発芽して、第三週ごろには開花する見通しです。このままの天候が順調に推移すれば刈り取りは10月中旬となり、脱穀して口に入るのは11月上旬ころとなるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あおもりカシスの会訪問

2007180     青森の「はとや製菓」さんのご紹介で「あおもりカシスの会」へお邪魔しました。事務局は青森市役所の四階「農業政策課・販路支援室」という所へ行き、担当の方とお会いしました。

   ちょうどこの日の前後は収穫の真っ最中で、市内のボランティアの方々を伴ってカシス畑へ行く事になっているというので、さっそくカメラを片手に同行する事にしました。

2007181     現場は国道7号線から少し入った小高い山の中腹にありました。りんごの畑の一角に100メートルの長さで二ヶ所ありました。

 畑では「カシス」(ブラックカランツとも言う)が鈴なり状態でした。その実は真っ黒で光輝いていました。「一粒どう?」と手にとって口に含んでみました、もちろん無農薬ですし、リンゴに薬を散布するときはカシス全体にブルーシートを掛けてから行っているそうですので、安心して食べてみました。いつも食べている「カシスジャム」とは違ってやや渋い味がします。しかし、これをさらに加工するとあの美味しい「カシスジャム」が出来るのだと考えたら、早く今年の「カシスジャム」が食べたくなってきました。

2007182  ご覧のように見るからに美味しそうでしょう!!!

 今年産の「カシスジャム」は秋ごろから「はとや製菓」さんで販売予定ですが、現在は昨年産が年明けに完売となってしまい、外国産が売られています。販売開始まで待ち遠しいですね。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これってネジバナ?

200716     これってネジバナだよね。一週間ほど前から芝生の間から五、六本にょきにょき出てきてかわいい赤紫の花を着けています。

    花が左回りにらせん状に並んでいます。NHKのラジオを効いていたら、これが反対の右回りに花をつけているものもあるのだそうです。

    どなたか見たことありますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年第一号の薔薇の花が開花

200710     今年になって初めての薔薇の開花がありました。苗木は購入してからもう20年にもなります。昨年まではいつもたくさんの花をつけて、枝も繁っていたのですが、少し邪魔な枝を整理したら、今年はサッパリ花がつかず、心配していました。

    ようやく一輪咲いてホッとしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうだめかとあきらめていたのに

200707     この春にまだ木々が休眠中の間にと思って、室内の観葉植物などを一斉に土を入れ換えて大きな鉢に移しかえる作業をしました。

    ところが、どの鉢もどの鉢もみんな葉が落ちてしまって、一時はもうだめかとあきらめていました。

    でも、ここに至って次第に元気な新しい葉が出てきています。これは以前に息子から「母の日」のプレゼントでもらったものですが、頂いてからは毎年たくさんの白い花をつけていたのです。

   ところが今年そんな事があって、息子に申し訳ない事をしたとあきらめていたのですが、何と何と立派な葉を出してくれました。このあとは今年もたくさんの白い花を咲かせてくれるのを待つことにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »