« ドイツの世界文化遺産「バンベルク」(10) | トップページ | 日本へ帰る日のフランクフルト(2) »

日本へ帰るためフランクフルトへ(1)

16370607      バンベルクを朝早く出発し、ブルツブルグ経由でフランクフルトへ向かいました。この日の夕方に出発する成田行きJAL408便に乗るためです。フランクフルトへは11時58分到着。すぐにコインロッカーを探して荷物から開放され、夕方まで余裕があるのでフランクフルトの市内観光をするため観光案内所で市内ツアーバスを二人分申し込みました。ここでバスの出発時刻の14時まで余裕があるので昼食とトイレを確保する事にしました。
      16430607 トイレは駅の地下に有料トイレがありました。ゲートの入り口で0.7ユーロ分のコインを投入すると入り口のゲートが開くようになっています。有料だから相当綺麗なのかと思ったらなんと匂いがひどくて閉口しました。またよく清掃されていなくて。足元も汚れていました。この辺りは日本人のきれい好きが利用するとガッカリするかもしれませんね。
16510607       市内観光バスに乗って街へ出ました。バスはマイン川にかかる橋を渡りながら英語で案内して行きます。ドイツの経済の中心だけあって、高層ビル群が目を引きます。フランクフルトは第二次世界大戦で連合軍の空爆を受けて壊滅的な破壊を受けたそうです。そう言われてみれば川の対岸に一部に古い町並みもありますが、見た目は古いですがほとんどが新しい建物です。

|

« ドイツの世界文化遺産「バンベルク」(10) | トップページ | 日本へ帰る日のフランクフルト(2) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180986/17029037

この記事へのトラックバック一覧です: 日本へ帰るためフランクフルトへ(1):

» エルメス []
読ませてもらいました。byエルメス。 [続きを読む]

受信: 2007年11月10日 (土) 11時03分

« ドイツの世界文化遺産「バンベルク」(10) | トップページ | 日本へ帰る日のフランクフルト(2) »